カテゴリー「*TVシリーズ(海外)*」の43件の記事

2011年8月24日 (水)

『24 ファイナルシーズン』をレンタル


最後の24なんですねぇ。
これで終わりかと思うと、何だか寂しいです。
楽しみがまたひとつ減ってしまいました。

今回も色々ビックリさせられたりしましたが・・・
ジャックの久しぶりの恋が僅かな時間で終わってしまったり、
大統領がダークサイドに落ちていったり、
クロエちゃんがCTU臨時支部長になったり、
等々、今回も毎回ハラハラしっぱなし。「最後の24」だからジックリ噛みしめてみようと思ってたのだけど、いつも同様、気持ちは先へ先へと走ってしまって、あっという間に見終えてしまった。^^;

初めて24でウルッとしてしまった。
最後、ジャックがクロエちゃんにこれまでのお礼の言葉を言うんだが・・・何だか観ている私たちに向かって言っているような感じもして、ついつい目が潤んでしまった。

これで最後。
映画化の話もあるけれども、ドラマの方がいいな・・・2時間ちょっとじゃ、何か物足りない。

あぁ・・・お正月あたりにでも、またシーズン1から観直してみようかしら。

【2011.9.3更新】




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

24 -TWENTY FOUR- シーズン7

24 -TWENTY FOUR- シーズン7 ブルーレイBOX [Blu-ray]

TVの再放送で4分の一くらい見て、最終話を見逃して心モヤモヤ状態だったので、1月初旬の社内試験終了後のご褒美(笑)として一括レンタルしました。

結局、届いて手にしたのは先週でして、ノロだかインフルだかそれに近い症状になった時に1.5日ほどお休みした時に半分くらい一気見しました。

で、うっかり眠ってしまった時もあり、リプレイの再チェックも完全に出来なかったのが残念!
FBIのショーンとエリカ等の小物キャラの行く末をこの目で確認しそこねてしまった。

でも一番の気がかり・・・ビル・ブキャナンの行く末をしかと確認しました。
彼がどうこうなることは知っていたものの、そのシーンを目の当たりにしたら、「これでもう終わり」と思うと涙が出そうになった。

ブキャナン、好きでした。

シーズン5あたりからは私、オジサンばかりに注目してしまっているので、ブキャナン亡き後はもうアーロン・ピアースしかお気に入りがいなくなってしまう!!

ファイナルシーズンでは心ときめくオジサンは登場してくれるかしらん。

ジャックは相変わらず傷だらけの不死身ヒーローだし、
トニーは哀しいまでに復讐心だけで生きてるし、
新大統領一家にはそれぞれハラハラさせられ・・・。死んだ息子の真実を知ろうと色々探っていたお父さんには特にハラハラさせられっぱなし!
でも、小娘(オリビア)には毎回イラッとした。
多分、大統領側近のオジサンをいじめたからだな。側近のオジサンも少し好きだから。

私がこのシリーズを毎回見る度に思う「とばっちりで死んでしまう人たち」について、今回ジャックがセリフにのせて苦悩している様子を知った時は、ただの不死身ヒーローだけではなくて、ちょっとジーンとしてしまった。(前シーズンでもそういうことを口にしてたかもしれないけど、私が気に留めてなかったかもしれない。)

ファイナルシーズンがあるから、ジャックはキムの助けを得て無事っぽいし・・・。
あぁ、それにしてもブキャナンがこれっきりだなんて、ホント哀しいよー・・・。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

24 -TWENTY FOUR- リデンプション

24 -TWENTY FOUR- リデンプション [DVD]


シーズン6と7の間にあった出来事がDVD1枚で出てるようなので、欠かしちゃイカンと思い、借りてきました。

傷心のシーズン6ラストから、ジャックは色んな国を転々としていたのか。。
行き着いた先のサンガラでの出来事がこの1枚となっていて、24h各一話設定ではないけれど、短くまとまってるけど、ハラハラさせてくれます。

でもやっぱり、後から後から衝撃の波が尽きない24h各一話設定が癖になっているから、短いのでちょっと物足りないです。

これを見てからのシーズン7の方が、名前だけの登場人物も目にすることが出来るので見ておいてヨカッタ。(見なくても全然大丈夫だけど)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

『HEROES ファイナル・シーズン』をレンタル

HEROES ファイナル・シーズン DVD-BOX

ファイナル・シーズンなのだわよね・・・
全然ファイナルっぽくなかったです。
(元々そのつもりナッシングっぽかったけど)

ファイナルと銘打っているけど、盛り上がり感はシーズン1の方があったなぁ。。

サイラーの最後は、これで終わりであって欲しいとは感じたけど・・・
都合よすぎかもしれないけど、私はサイラーの扱いはあぁして欲しかったので満足。

最も期待してたのがサミュエル役のロバート・ネッパーの登場だったけど、「プリズン・ブレイク」を超える悪役度(しかも愛さえ感じてしまうほど)ではなかったなぁ。
ホント、登場人物が多いからねぇ・・・一応毎回登場はしていた(と思う)けど、色んな登場人物が多くてインパクトが足りなかったのかなぁ。

サービスでシーズン1の登場人物とか出してくれたものの、マイカ君とか出てなかったし・・・ファイナルなんだから、大サービスで今までの登場人物を全員出してくれてもヨカッタかなぁとも思ったり。
(犬のマグルスさえ登場してたのに!!)

振り返ってみれば、シーズン1からファイナル・シーズンまでの流れがあまり記憶に残っていないのです。
何でアンドウさんが力を持っているんだっけ?とか。

ハマって見てはいたものの、記憶にはあまり残らないドラマだったのかしらん。
私自身、好きドラマだと思っていたのだけど・・・

まぁ、妙な日本語が飛び交うオモシロドラマっていう印象はずっと消えないことでしょう。。
このシーズンでも、サミュエルやベネットが達者な日本語を披露してたのは驚いた!アンド、なんだかくすぐったっかった。(笑)

【追記】
ちょっと確認してみたら、「打ち切り」扱いとのこと。
・・・そんなに視聴率が奮わなかったとは。ガックシ。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

『24 -TWENTY FOUR- シーズン6』をレンタル

24 -TWENTY FOUR- シーズン6 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

お正月休みに見ようと思ってたんですが、映画DVD観てても何か物足りない。やっぱりこういう中毒性のあるものでその物足りなさを埋めようと思い、またまた先週連日の如く“ハマり観”してしまった!

まとめての感想だと取り留めなくなるから、1話ごとの1行感想を残そうかと思ったものの、記録を残さなかったので今回省略。

はぁ~・・・色々ありました。
衝撃度はシーズン5の方があったけど、このシーズン6も負けてない。

ローガン大統領時代、影の組織のヒトかと思っていた人がジャックの実の弟さんグラハム・バウアーだったなんて、ちょこっとしたことでもビックリでした。
弟さんの更に上をいく異常さを見せた父フィリップ・バウアー・・・バウアー家って怖い。。

ホワイトハウス内(ウエイン・パーマーと副大統領、トム・レノックスとカレン等々)も波乱万丈。
ウエイン、すごい!タフすぎる!
副大統領の存在も嫌な&恐ろしい印象があったけど、最後の報にかけてウエインを認めたり、考えに変化があるので、最後はホッとしてしまった。

あと・・・新たな三角関係が芽生えるのかと思ったCTU内部。
ナディアとマイロ、そしてマイク・ドイル・・・負傷等々で三角関係には至らず、それぞれの行く末に衝撃。

マイク、段々と良く見えてきたのになぁ。
視聴者心を弄ぶかのようなマイクの扱い。。ショックでした。

ブキャナンも、やっぱり好きです。
あんまり外に出て活躍してくれないから、
クライマックス・・・最終話の石油発掘基地脱出シーンではヘリの操縦で活躍してくれて、ちょっと興奮。(炎がドバーッとで派手だったし、あのシーン自体がカッコよかった。)

シーズン7は後半しか見てなかったので知らなかったのだけど、ブキャナンにも衝撃的な運命が待ち構えてるようなので・・・シーズン7も見なくては、という気持ちになってます。

が、heroesも見たいので、シーズン7以降は来年かな。。


【追記】
昨日、スマスマでジャック・バウアーことキーファー・サザーランドが出演してました。
日本を舞台とするなら、関根勤をジャックの相棒にするよというような話をしてた。
・・・私もクロエのような内勤さん(分析官か)でジャックをサポートしたいわ!!






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

『24 -TWENTY FOUR- シーズン5』をレンタル

24 -TWENTY FOUR- シーズン5 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

先週はシーズン4に引き続き、シーズン5もまとめ借り!
遅咲きでハマってます。

前回の中東テロリストのマルワンも手ごわかったけど、今回のロシア版も手強いし裏ボスも複数いたりで毎回ハラハラ・・・。
止められないったら止まらない。
ダメですねー、一度見てしまうと先が気になって歯止めがききません。

何と言っても、このシーズン5は一話目で(いつにも増した)衝撃度合いで始まり、それがもう半端ありません。
私も衝撃を受け過ぎて脱力しちゃいました。
主要メンバーが2人もお亡くなりになるんですもん。未だにショック。。
好きだったのに・・・パーマーさん。個人的にはいつまで経っても「大統領」と呼びたいくらい。

あっちの大統領(現大統領)はただの小心者かと思ってたらブラックなことをやらかしていたので、そんな事も出来る人物だとは!とビックリした。

今回はアダルティな3人組(大統領夫人、アーロン、ノビック)が個人的に心トキめきました。
大統領夫人は意外に頑張るし、護衛のアーロンは渋カッコ良く見えたりも。
眉間にシワなお顔状態のマイク・ノビックに心トキめく方向でゾクゾクしたり・・・。
(ツルツルおじさん二人にトキめいてしまった!!)

ナニゲに親近感湧いたのがクロエ。
皆、感情コントロールが出来ている中、クロエちゃんだけが人として当たり前の感情を表してた所に初めて彼女の親近感。最初は「融通利かぬ人だなー」とイライラした時もあったけど、今ちょいと好きかも。。
あの中では一番人間味あるのかな・・・。

=======================================
また今回も一話ごとの“見てすぐ”感想
=======================================
Disc-1
第1話 7:00-8:00
…開始早々ショッキングな出来事のオンパレード。衝撃すぎて脱力。
第2話 8:00-9:00

Disc-2
第3話 9:00-10:00
第4話 10:00-11:00
…空港テロを阻止すれど、まだ序盤。

Disc-3
第5話 11:00-12:00
第6話 12:00-13:00

Disc-4
第7話 13:00-14:00
第8話 14:00-15:00

Disc-5
第9話 15:00-16:00
…大統領、いつまでたってもダメダメだ。夫人が頑張ってる!
第10話 16:00-17:00
…ジャックの元上司(P・ウェラー)ってば、やっぱり。

Disc-6
第11話 17:00-18:00
…エドガー!ショック。
第12話 18:00-19:00
…リンまでもー!ぽっちゃり系が減った。

Disc-7
第13話 19:00-20:00
第14話 20:00-21:00
…オードリーがまさか!ガセであってほしい。

Disc-8
第15話 21:00-22:00
…セクハラお嬢さん、お手柄だけど変人?
第16話 22:00-23:00
…大統領!かなり驚いた。

Disc-9
第17話 23:00-24:00
…次は黒幕との対決。とばっちりの銀行支店長が可哀相。
第18話 24:00-1:00

Disc-10
第19話 1:00-2:00
…CTU現局長カレンがまともな人でホッ。
第20話 2:00-3:00
…大統領もうやめてくれっ!ノビックの眼光鋭い顔にゾクゾク。

Disc-11
第21話 3:00-4:00
…大統領に新しい下僕が。あーぁ。
第22話 4:00-5:00
…アーロン、何気にカッコイイ。

Disc-12
第23話 5:00-6:00
…夫人とアーロン、イイです!ジャックが大統領に手加減なしとは、どんなんなるの!
第24話 6:00-7:00
…夫人、よくぞ頑張ってくれた!エドガー遺品写真でしんみり。ってかチャイナ再び?!

==================================


チャイナ再び!のビックリで次シーズンに続く・・・です。
ジャックの無事も気になる所ですが、死亡扱いのトニーがどういう過程で(既に半分見てしまった)シーズン7へ至るのか。トニーの行方が凄く気になる!!!

次に見るべきシーズン6は少し間を置いて、今月下旬あたりにまとめ借りしようと思います。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

『24 -TWENTY FOUR- シーズン4』をレンタル

24 -TWENTY FOUR- シーズン4 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

4年くらい前のシーズン3で観るのを止めて封印したのですが・・・
この前TVでシーズン7を放送していたのを観てたら、(再度)ハマっちゃった。

空白のシーズン4~6を観なくては!という気分にさせられたので、このシーズン4から借りてきました。

シーズン7を観たり、4年くらいのブランクがあったので、最初は混乱して馴染めなかったけど、相変わらずの先が気になる急展開ばかりで・・・ビックリ度合いは各話に盛りだくさん。

・・・前節は傷だらけのジャック・バウアーを見るのが痛々しかったし、あまりにも酷い拷問シーンで嫌になってしまったせいで封印してしまったのだけど、今回も酷な出来事も多かったものの、あの急展開っぷりが気になって先が知りたい!っていう気持ちが強かったので、少しのストレスで見終えました。

トニーとミシェルの「あなたなしじゃ、もうダメ!」のシーンが今回のお気に入り。

(最後まで見終えて)ジャックの恋人、オードリーが可哀想だな・・・。

今週一週間は全てこのDVD鑑賞に当ててしまいました。
来週も次シーズンの「5」を見る予定なので、またまた24三昧の週になりそうです!


============================
Disc-1
第1話 7:00-8:00 …最初はゴッチャになってて混乱した。
第2話 8:00-9:00 …クロエのお友達、ちょいとイケ面さん。

Disc-2
第3話 9:00-10:00
第4話 10:00-11:00

Disc-3
第5話 11:00-12:00
第6話 12:00-13:00

Disc-4
第7話 13:00-14:00
第8話 14:00-15:00

Disc-5
第9話 15:00-16:00
第10話 16:00-17:00

Disc-6
第11話 17:00-18:00
第12話 18:00-19:00

Disc-7
第13話 19:00-20:00
第14話 20:00-21:00

Disc-8
第15話 21:00-22:00
第16話 22:00-23:00 …結局ベルース(テログループの少年)はどうなった?

Disc-9
第17話 23:00-24:00
第18話 24:00-1:00

Disc-10
第19話 1:00-2:00
第20話 2:00-3:00 …この2:59が一番酷だった。ダンナさん。

Disc-11
第21話 3:00-4:00
第22話 4:00-5:00 …オードリー弟よ、その事実をひた隠しせずとも。

Disc-12
第23話 5:00-6:00
第24話 6:00-7:00 …朝日をバックにグラサン姿のジャックで終幕。

===============================






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ/セカンドシーズン

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉 Vol.1 [DVD]


1話をレンタルして・・・丁度同時期にTV放送をしていたので、毎週TVで観るようにしてましたが、ラストに向けて観れない週が続いた為、終わりの方の3話分を借りて観てみました。

あのー、以下2点がものすごく不満なんですけどー!!

①このセカンドシーズンをもって、製作終了とのこと。
②2ndシーズンのラストが思いっきり次節に繋がっていた。
(次節への期待が高いだけに・・・余計ガッカリ。)

本国では放映される曜日を変えたせいで視聴率が奮わなかったらしい。
そして製作終了の決定は最終話を撮った後に決まったんでしょうけど・・・ちょっと酷すぎる。

この2ndシーズンは中だるみ感があったり、少しつまらなく感じたりもして、曜日変更以外でも視聴率奮わない要因があっただろうと思うけど・・・最終話はかなり先を見たくなる終わり方にしているので、ズルイ!と真っ先に思ってしまった。

最終話のコメンタリも見ちゃったよ・・・最後の締めで、「次節で見れなかったら、別の作品で僕たち(製作者たち)を見つけてね~!」みたいなコメントがあった。
もしかしたら、「次節はないかも」と匂わせる前置きもあってのアッサリコメントだけど、観ている方が取り残されたような感じ。。(ーー゛)

もぅ・・・20世紀FOXのバカッ!

・・・バカッ!!
もうちょっと頑張ってくれてもいいのに。( #` ¬´#)

3rdシーズンがないなんて・・・ガッカリです!!

=================================
disk-10
20話 燈台
21話 救出

disc-11
22話 終わりなき旅
=================================




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

『プリズン・ブレイク ファイナルブレイク』をレンタル

プリズン・ブレイク ファイナル・ブレイク [DVD]

これでホントに最後なんですね・・・。

ファイナルシーズンのラストから遡っての、最後の脱獄。
マイケルとサラの結婚式の途中で、サラが逮捕されてしまいます。妊娠したサラの命を狙う輩がいて、一刻も早く彼女を救いたいマイケルが最後の脱獄を計画・・・するんですが、時間が足りないせいか忙しなく進んでしまう所がなぁ・・・残念です。
時間が少ないといえば、駆け引きや裏の裏を読むハラハラシーンがあんまりなかったのもしょうがないのかな。

そういえば、このドラマはジェットコースタードラマなもんだから・・・ファイナルシーズンで死んでしまったかと思ったグレッチェンが登場したので、ちょっと嬉しかった。

それまでがジェットコースター的だったので、マイケルのメッセージに今さらハッとしてしまった。
「自由」という言葉を口にしたマイケルの願い・・・ちょっとジーンとしてしまった。

・・・終わりです。ホントに終わりです。
これを見て、やっと心の区切りがついたかも。
ホントに終わってしまったのだなー・・・プリズン・ブレイク。
ジェットコースター的にストーリー展開に楽しませてもらったし、多彩なキャラクター達にも楽しませてくれたし・・・ありがとう!プリズン・ブレイク!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

HEROES/ヒーローズ シーズン3

HEROES/ヒーローズ シーズン3 DVD-BOX1
HEROES/ヒーローズ シーズン3 DVD-BOX2

これだけは、年内に見終えておきたかったのだ。
(これから見るDVD作品は年内に見ておきたい作品が続くと思います)

今月1週目の土日に11枚一気見したものの、忙しくてあと2枚を日を空けて見てしまったら・・・内容がすっかり抜けてしまった!!

何だか出てくるキャラクタが多いせいか、ストーリーをあまり覚えてないというか・・・
最終回の25話の結末にはナニゲに驚いちゃったけど。

でも好きなドラマだから、面白かった。(けど、シーズン1が一番面白いかなー)

忘れやすそうな内容だったけど、サイラーの保父さん(というかパパ)姿には結構な衝撃がありました。
あれ、かなりのインパクト・・・頭について離れない。しかも、意外に合ってるんだモノ。
パパサイラー、好きだなぁ。

それから、モヒンダー。
モヒンダーってシーズンを重ねる毎にますます嫌になってしまうんだけど。
見た目イイ男なのに、情けないというか何と言うか。^^;
一番人間らしいと言っちゃ、それまでだけど。一時期ネバネバ男になった時は一番イヤだったなぁ。
シーズン4も出てくるんでしょうけど、今度はちょっとはかっこいいモヒンダーであって下さい。(お願い)

あと・・・後半に出てくる赤ちゃんがカワイイ!!
シーズン4にも期待。
子役でいったら、ちょっと声変わりしたマイカ君にも期待。(シーズン3では、ちょっとしか活躍してなかったもの)

このシーズン3でネタは尽きるかと思ったら、まだまだ続きそうです。
シーズン4ではガラッと敵役も新しい面々になる(しかも、ロバート・ネッパーが!!)ので、その辺りも激しく期待しつつ・・・また来年のDVDリリースまで首を長くして待ってますっ!!

ヒロ&アンドーさん、ピーターにクレアはシリーズが終わるまでレギュラー鉄板かな。


================================
volume 3 "Villains"
[disc-1]
1. 再臨 (The Second Coming)
2. バタフライ・エフェクト (The Butterfly Effect)
[disc-2]
3. パートナー (One of Us, One of Them)
4. 破壊者 (I Am Become Death)
[disc-3]
5. 天使と悪魔 (Angels and Monsters)
6. 死にゆく光 (Dying of the Light)
[disc-4]
7. 後継者 (Eris Quod Sum)
8. 悪人 (Villains)
[disc-5]
9. 前兆 (It's Coming)
10. 日食・前編 (The Eclipse - Part 1)
[disc-6]
11. 日食・後編 (The Eclipse - Part 2)
12. 父の影 (Our Father)
[disc-7]
13. 裏切り (Dual)

volume 4 "Fugitives"
[disc-8]
14. 今そこにある危機 (A Clear and Present Danger)
15. 決別 (Trust and Blood)
[disc-9]
16. 謎のメッセージ (Building 26)
17. 冷戦 (Cold Wars)
[disc-10]
18. 暴露 (Exposed)
19. グレイ (Shades of Gray)
[disc-11]
20. 救出 (Cold Snap)
21. 聖域 (Into Asylum)
[disc-12]
22. 異変 (Turn and Face the Strange)
23. 1961年 (1961)
[disc-13]
24. サイラー (I Am Sylar)
25. 見えざる糸 (An Invisible Thread)
volume 5 "Redemption"
================================

【追記】
・・・そうなのだ。ロバート・ネッパーが次シーズン登場するのだ!
まともな役を見ていても怪しんじゃうほどプリズン・ブレイクの彼がインパクト大なので、あまりティーバックという役を重ねないように見なくっちゃ!(役を離れた彼は、すごくいい人っぽいのだが)






| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧