カテゴリー「心と体」の6件の記事

2011年2月 1日 (火)

近況:良性発作性頭位眩暈症

仰々しいタイトルでスミマセン。^^;

朝、目が覚めたら、急に天井が横周りにクルクル回ってる状態になりました。
ビックリすると共に気持ち悪くもなったので、少し休んでから朝の支度をしようとすると、今度はでんぐり返しのように縦回りにクルクル回ってダウン。
また少し休んで今度こそと思ったら、またクルクル・・・

貧血で倒れ込むことはあるものの、それよりも激しい状態の・・・こういうクルクル目が回る?状態は初めてなので、怖くなり、その日の夕方に病院へ行ってみると、良性発作性頭位眩暈症と診断されました。

とり合えず、「良性」のめまいなので一安心。
クルクルは毎朝続いてますが、治るものらしいので、クルクルはNASAの宇宙訓練?と思ってガマン。

1月は・・・インフル&ノロウィルスに似た下痢なしの症状(お腹の風邪と診断された)があったり、ちょっと変な月でした。

それにしても、こういう突然の変調って「いきなり」やってくるから怖い

女性に多い病気らしいので、女性の皆さま、注意注意・・・。


【追記】
知人が罹っているメニエール病という目まいの病気もありますが・・・これもちょっと怖いです。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

人体の不思議展DVD

dvd-jintai

『人体の不思議展』・・・日本全国いろいろな場所で開催されているとても人気のある展示会です。

展示会の趣旨は、(公式HPより引用)
 

今まで人体標本といえば医学、特に解剖学という専門分野でしか知り得なかった世界を一般に公開し、人体標本を通じて「人間とは」「命とは」「からだとは」「健康とは」を来場者に理解、実感していただき、またその人体標本が「あなた自身である」ことの共感を得ることです。  
 

東京(国際フォーラム)では去年の9月から今年の初めまで長期間開催され、2度ほど会期延長までされました。
私も行くつもりだったんですけど、休日はすごい長蛇の列だし、平日の昼間もかなりの混雑ぶりだったと耳にしたので、結局、行くタイミングを逃してしまった。。。
なので、DVDが出ていると知った時には、即買いしました!
即買いしたものの、「買った」という行為に満足してしまったのか、何ヶ月も放置・・・観るのがとっても遅くなりました。^^;

見てみますと、
“癒し系音楽”をBGMにしているせいか、ちょっとウトウトしてしまいそうになったりしましたが、こんなにリアルな標本は見たことがなかったので、一見の価値はあるなと思わざるを得ない内容です。

骨格系、循環器系、筋肉、呼吸器系などなど、各パートに分けて紹介されており、CT画像のようにスライスされた標本や、中でも全身に巡らされている動脈標本は圧巻です。
それから、個人的にはラスト「健康と病気」として、ガンや胃炎、脳梗塞など、病気に侵された標本がいくつも紹介されていたので、とても目を引きました。

私は2年前にある病気になって、通院はしているものの、幸運なことに回復して普通の生活を過ごすに至ってます。(環境は変わりましたが)
それまでは、自分の体(人間の体)について左程興味を持たず、その病気になって回復した時に、まさしく「人体の神秘」を感じたので、俄然興味を持ち始めたので、このDVDを購入したんですけど、人によっては(特に女性)、あまりにもリアルな標本に気分を害す人もいるかもしれません。
(もしかしたら、不快に思ったり、軽々しく見る人もいるかもしれないけれど・・・)

BGMのせいでウトウトはしたけれど、私としては、とても興味深いものを見て、上の趣旨の通りに感じ入ったし、あの標本の数々が自分自身でもあるという共感もしました。
個人的には、色んな人に見てもらいたいDVDだなぁと思っています。
興味を持たれた方は、是非どうぞ。

因みに、このDVDに収められている標本の数々は、生前からの意思による献体によるもので、展示会では手で触れる事ができるものもあるそうです。

それから・・・レンタルとしてはリリースされてないようです。(笑)
私はHMVで購入しました。


****************************
公式HP→
http://www.jintai.co.jp/main.html



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年1月 7日 (金)

風邪にご用心

どひー、風邪を引いてしまいました。
午後から身体や頭が痛くって、会社を定時に出て病院に直行!
インフルエンザを心配したんですが、検査(抗体検査?とやら)をしてみると、インフルじゃなかった~。(ほっ・・・)

かかりつけの先生によると、
最近、インフルエンザの症状に似た風邪が流行ってるらしいです。
(身体の節々が痛くなる+38度以上の熱が出るetc・・・けれど、インフルではない。)

12月も異常に風邪が流行ってましたが、
今月も引き続き注意です!

・・・おっと、熱があったりするのに、ブログなんかやっちゃってる。
会社にいた時より、気分が全然良いんですもん。^^;;;

これから布団に入って、昨日半分までしか見れなかった「ヴァン・ヘルシング」を見て寝ます・・・。(笑)



| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年12月28日 (火)

健康1周年です。

何だか変チクリンなタイトルかもしれません・・・^^;

レンタルしたDVDも今月はなかなか見ることが出来ず、
見たい物が溜まってる状態でして・・・。

ピッタリ1年という訳ではないのですが、今年は自分がほぼ健康で1年を過ごせたので、記録としてこんな記事でも書いてみようかと思いました。

去年の今頃は病気の為、入院生活を送っていました。
今も週に一度、会社を休んだり早退したり・・・で通院はしているのですが、この1年何も異常が見られなかったので、来年からは2週に1回のペースに昇格され、長いようでアッという間だったこの1年もあと僅か・・・。
あと何年かは、通院しなければならないのですが、とにかく退院して最初の1年が何事もなく過ぎて、ホッとしましたし、嬉しさもひとしお。

健康

・・・気を使ってるようで実際は全然気を使ってなかったから病気になってしまい、色んな経験をしました。
病気になって、身体的にも精神的にも(大げさな言い方だけど)辛い思いをした反面、今の自分の状態(普通に生活している状態)がどんなに幸せなことか・・・など、それまでの自分が全然気にも留めなかった事を大事に思ったり、色々な人生勉強をしたようにも思えます。
(こんな風に言ってのけちゃうのには、まだ時期が早いと思うけれど、、、)

そぅ・・・今月は、そんな状態な私にくれた、色んな人からのさりげない言葉にとても感動してしまったのでした。
姿を見ると嬉しくなる とか、言われた通りの言葉は再現できないけれど、ジワリ来てしまった日が結構多かったです。
「みんな、どうもありがとう」・・・と、こんな所でお礼しちゃったりして。

それから、そんな健康でいられるみんなに、
私のように後になって身体に気を使うようにならぬよう・・・ホントにいつまでも健康でいてね。
と強く願います。(この記事を読んでくださった方へも・・・)






|

2004年12月20日 (月)

血管年齢

デパートの健康器具売場で、無料測定コーナーってのがあったので立ち寄りました。

「加速度脈波計」という器具を使い、人差し指で測ってもらいました。
結果は・・・・・・

あなたの血管年齢は ○○才(プラス10歳) だそうです。

うぅーーっ・・・やっぱりなぁ。
でも、プラス30~40歳じゃなくてヨカッタ。(ほっ)

初めて測ってもらったので何だか物珍しいし、
なかなか立ち上がらずに神妙な顔つきで結果票を見ていたせいか、最初はツンケンしていた店員さんが優しく話しかけてくれました。(笑)

「冷え性の人は、だいたい実年齢より多いみたいですよ。
それに、夕方だと疲れが出て、結果が変わりますからね。」

ふぅん・・・・・そうなんですか。
またコンディションが良い状態で再計測してもらいたいな・・・なんて思ってしまいました。^^;;;;;




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月19日 (土)

たけしの本当は怖い家庭の医学

ココログトラブル騒ぎ関連で、下書き状態のままの記事が数件あるので、今日はこれをアップ。

毎週火曜の10chで放映されているこのTV番組、家にいる時は必ずチェックしています。
再現VTRを見ると怖くなってしまうけど、そこで感じた「怖さ」から病院へ行き、検査を受けるような“きっかけ”を作ってくれる番組だと思います。

番組とは関係ありませんが、私自身も去年の冬に大病患って入院生活を送ってました。
自分が病気と分かるまでは、安易に考えてまして・・・仕事が忙しかったり、町のお医者さんに行ったものの大した診断もされず、結構な期間、放置したままでした。

「やっぱりおかしい」

と思って、別のお医者さんからの紹介で大学病院に行った時に、ただならぬ雰囲気を感じてようやく自分がどんな状態であるかを知り、愕然としました。
結局の所、放置期間は長かったものの早期の状態だったので、今は週1回の通院が必要ですが、普通の生活をしています。

『たけしの本当は怖い家庭の医学』とか、
『スマステのスマクリニック』などの番組を見ると、身が引き締まります。

こういうTV番組などを見て、あまりにも「おかしい」と思ったり、気になる症状があるようでしたら、是非お医者さんに診てもらいましょう。
後悔先に立たず・・・です。自分の健康はお金では買えませんし。診てもらって何も無ければ安心です。

【2004.7.6追記】
検索でこのページを訪れる人が多いので、『たけしの家庭の医学』と『スマステ3』にリンク先を付けました。
番組HPと間違えて来られた方は、こちら↑リンク先をご利用下さい。^^;



| | コメント (2) | トラックバック (0)